アマノ家フイルム

息子と娘の二児パパによるその日つれづれ

イルマーレ

約 3 分



2004年と2006年。

違う”時”を生きるふたりの恋は、出会う前から始まっていた。

「あなたと一緒に歩けたら…」

「時を超えても、必ず君のそばへ行く」

ふたりの間に横たわる2年の時間のずれがもたらす不思議な出来事。それとは知らずにすれ違う偶然。ふたりの“時”が重なるとき、いくつもの偶然は、一本の線へとつながっていく。

(goo映画より抜粋 http://movie.goo.ne.jp/special/ilmare/about.html


とても良い映画でしたっ!
淡々と進んでいくストーリーの中で、違う時間を生きている二人が、着実にお互いに惹かれていく…

会いたいのに会えない…

会えなくても、お互いをいつも思っている、その気持ち

相手への優しさ

すれ違ったり、ケンカしたり…

仲直りしたり

悩んだり…

でも最後は、やっぱり好きやねん!
いつの間にか、二人の気持ちに感情移入してしまい目頭を熱くしたこと数回(苦笑)

激しい展開があるようなお話ではなかったケド

何か、観た後に優しい余韻が残る映画でした。
映画を観た直後の感想は…

ちょいネタバレですが「うお〜 良かったねぇ〜 二人とも本当に良かった!! 万歳!!」です。
映画が終わって、エンドロールに流れるPaul McCartneyの「This Never Happened Before」って曲も凄く映画に合っていて、心に響きましたっ

もしかしたらサントラとか購入しちゃうかもですっ

ハニーに「この曲良い歌だね 誰が歌ってるのかなっ?」って聞かれても、もともと知らなくて、
エンドロールを見て誰が歌っているのか調べようにも、目が潤んで文字が見られなくて「誰だろうな〜」って誤魔化したのはハニーには内緒です。
●後書きのようなもの

韓国映画のリメイクらしいですが、韓国版はどうなんだろう??

観たいような、観たくないような…

だって、ボクの中では映画「イルマーレ」、こちらの方で完結しちゃったからなぁ〜

少し間が開いたら観てみようかなぁ〜

ちなみに、「イルマーレ」ってイタリア語で「海」って意味らしいです。

まあ、ハリウッド版は海ではなく、湖なんだけどさっ

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

カテゴリー

アーカイブ