アマノ家フイルム

息子と娘の二児パパによるその日つれづれ

柴田 淳さん、心にぐっとくるよ

約 2 分

ちょこちょこ良いなぁ〜って思った曲をブログにつづってる訳ですが、最近はブログタイトルの「ハードコア」ってジャンルとは逆方向なものを主に聴いてる感じです(汗)

まあ、ずいぶんと長いPop期なんでしょうな〜
今日は、僕の中で奇跡のロングロングヘヴィーローテーションを果たしている柴田 淳さんの5thアルバム「月夜の雨」のご紹介。。。
正直、柴田 淳さんの曲をまともに聴いたのはこのアルバムが初めてで、聴くきっかけはいわゆるジャケ買いでした(苦笑)

…いやだって、下のジャケ写をごらんなすってください!!
とても綺麗な人じゃないっすかぁ、こんな綺麗な人がどんな唄を歌うのか気になるよね〜

なんか微妙な表情に惹き付けられる雰囲気があってさ〜


月夜の雨

柴田 淳 - 月夜の雨

実際に聴いてみての感想ですが、なんというか妙に心に響きます。

聴いていると曲に引き込まれていく感じがします。

聴かせる歌を歌う歌手ってのは、この人のような歌手を言うんだなぁ〜と。

なんか自分が経験してきた事と歌詞の内容を重ねちゃったりして、目頭が熱くなったり、しんみりしちゃう曲がいっぱいでした。

まあ、涙腺は元々弱いおっさんですよ僕は(苦笑)
ちなみに僕は、

二曲目の「青の時間」

三曲目の「HIROMI」

六曲目の「花吹雪」

八曲目の「つまおうじ☆彡 (拝啓王子様☆第三章)」

がお気に入りです。

是非、試聴してみてちょ〜♪

コメントを残す

COMMENT ON FACEBOOK

カテゴリー

アーカイブ