アマノ家フイルム

息子と娘の二児パパによるその日つれづれ

7.2Mbpsってスゲーなぁ〜

約 2 分

モバイル用のネットワーク回線をWILLCOMのPHS回線からemobileのHSDPA回線に変えてから半年程経ちました。
あくまで自分の感覚ですが、現状の相対的に低速なPHS回線ではなしえなかったリアルなユビキタスネットワークがemobileのHSDPA回線で実現出来るようになり、その速さは革命的でした。
WILLCOMのPHS回線は1番早くても理論値512k、それに対してemobileのHSDPA回線は実効速度でも平均2Mは出る。 2Mぐらい出てしまえば、普通にインターネットをする限りは体感的なストレスをまったく感じないのです。
画像データやFLASHが多用された重いサイトでも、普通にWebブラウジング出来るし インターネットラジオも途切れることなく聴けるし、youtubeとかGyaoまで観れちゃう。
まあ、上に書いたのは目安的なもので。。。 僕の場合、それなりの快適な速度で自宅のネットワークにリモートアクセス出来るコトや、 いつでもふと浮かんだ事柄を手軽にネットで検索出来るコト、 Google Mapsがもたつくことなく使えるのが凄い便利かなぁ〜
そんなemobileが昨日、こんな発表を。。。

『EMモバイルブロードバンド』
国内初、HSDPA通信サービスを7.2Mbpsに高速化
7.2Mbps対応端末の販売を開始

今までの倍の速さになると言うことかぁ〜 素晴らしい!! この調子で、どんどんモバイルネットワーク環境が発展していくと良いなぁ〜 速度面で無線と有線の境界があいまいになるのも、そう遠くない未来になりそうだねっ
ってか、甲殻機動隊の世界みたいな電脳化はいつ実現されるのかしら。。。(苦笑)


スピード計測


↑gooスピードテストでの計測結果

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

カテゴリー

アーカイブ