アマノ家フイルム

息子と娘の二児パパによるその日つれづれ

Stay Hungry, Stay Foolish.

約 2 分

アップル社創設者の一人であり、現CEOであるステーブ・ジョブズ。

彼が2005年6月12日、スタンフォード大学にて行った卒業式でのスピーチは、たとえアップルファンでなくとも非常に感動的で心に残る名スピーチだと思います。

その動画を、いつも楽しみに拝見させて頂いているアップルなブログ「mbp&co」さんが日本語字幕を付けて紹介されていたので、僕も拝見させて頂きましたっ(^^)

以前から、このスピーチの動画や翻訳された文章を見たり読んだりした事はあったのですが、

ジョブズが話している映像に日本語字幕が添えられているこの動画を見て改めて感動しました。

すばらしいっす!

目頭が熱くなってしまいましたよ〜(苦笑)

mbp&coさん、貴重な動画をありがとうございます。

この度失礼ながら、僕のブログでも取り上げさせて頂きましたm(_ _)m

【参照記事】

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 4 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 自分のやっていることを愛すること
    自分の信じていることを愛すること

    とても説得力がありました。

    人間は生まれて、必ず死ぬ。
    その宿命というか大前提を、僕は少し忘れていたようです。

    何者かになる。
    僕はそう信じています。

    お互い頑張りましょう。そしてこの前みたくバカをやりましょう

  2. ■ハル君へ
    動画みてくれたんだねっ ありがとう!!
    アップルファンだからじゃなくても、一人の人間としてスティーブ・ジョブズの生き方はとても魅力的。
    このスピーチは是非色んな人に見てもらいたい。
    まだかけだしの僕らにこそ、このスピーチの内容はためになるんじゃないかと思うのです。

    この前の「バカ」はちょっちやっちまった感が否めないけどね(苦笑)
    でもまた、バカやりましょう!!
    またバカやれるよう頑張りましょう!!

  3. mbp&coのstratosです。
    遅ればせながら、ご紹介ありがとうございました。
    今後ともアップルファンとしてよろしくお願いいたします。それでは!

  4. stratosさん、コメントありがとうございます(^^)

    こちらこそ、貴重な字幕をありがとうございました!
    やはり、ジョブズが実際に話している動画に分かり易い字幕があると伝わってくるものの量が違います。

    今後とも、よろしくお願いいたします。
    いつも興味深く拝見させて頂いておりますm(_ _)m

コメントを残す

COMMENT ON FACEBOOK

カテゴリー

アーカイブ