アマノ家フイルム

息子と娘の二児パパによるその日つれづれ

Remote Discは別に革新的なものではない!?【追記】

約 3 分

この前のジョブズによる講演で、光学ドライブの無いMacBook Airではどうやってデータの管理をするのかって事についての一つの解に『Remote Disc』が発表されました。

Appleサイト、MacBook Air ワイヤレスカテゴリより抜粋

DVDを見る代わりに、iTunes Storeから様々なビデオコンテンツをダウンロードして楽しめます。また、アップルの新しいTime Capsuleとの組み合わせで、ファイルのバックアップもワイヤレス。山積みのディスクはもう必要ありません。CDやDVDからMacBook Airにソフトウェアをインストールする時は、新機能のRemote Discを利用して、近くにあるMacやWindows PCの光学式ドライブをワイヤレスで「借りる」ことができます。光学式ドライブへのアクセスは、これで完璧。ケーブルでつなぐ必要はありません。

このRemote Disc機能は、発表後、様々なApple関連のブログさんでもその素晴らしさを取り上げられていて、Appleのサイトでも「時代を先取り」という宣伝文句が使われています。

でも、僕の中でのRemote Discに対する感想としては。。。

『あれっ!? これってWindowsではフォルダ共有機能を使って普通に出来る事じゃなかったかしら?

会社でも、光学ドライブが無いサブノートに他のPCから光学ドライブを共有してMicrosoft Office やOracleをインストールした記憶があるのだけれど。。。』

というものでした。

実際にRemote Discを使ってみないことには詳細な機能は分かりませんが、どちらにせよ出来なかった事が出来るようになるということは、それだけMacOSが更に使いやすくなるというわけですから、是非とも他のMacでも使えるようにして欲しいですね。

ってか、他のMacでも使えるようにしてくれなきゃ自分で検証出来な〜い(泣)

MacBook Air、ちょっと自分には高すぎて買えないんだも〜ん(苦笑)

* * *

ただ、MacBook Airのプロダクトコンセプトからは確かにAppleからネットワークに対する次の一手を感じる事が出来ます。

ただの薄いだけのMacBookではなく、パーソナルコンピュータの世界にシンクライアントを持ち込むがための、Appleの踏み込んだ一歩を感じたの僕だけではないのかと。。。

■追記

APPLE LINKAGEさんによると、近いうちにリリースされるっぽいMac OS X 10.5.2ではRemote Disc機能とワイヤレスバックアップ機能が新たに追加されてるとの事!!

やったぁ!! Remote Disc機能が使えるようになるのは嬉しいなぁ(^^)

後、MacBook AirはそのRemote Disc機能を使ってネットワークブートが出来るみたい。。。

凄いち゛ゃないかい!! Remote Disc!!

netboot.jpg

【参照記事】

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 自分もWindowsでも共有で、出来るなあって思ってしまいました。
    いろいろ削った分、安くするとはいかないですね…

  2. ぐれぞうさん、コメントありがとうございます(^^)
    Windowsでも出来ますよね〜(苦笑) でも、Remote Discならではの便利さがきっとあるのかなぁ〜っとも思ってます(^^;)
    モバイルが出来るMacとバックライトキーボードが、以前からあこがれでAir、魅力的なんですが、ちょっと高いですね(汗)

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

カテゴリー

アーカイブ