アマノ家フイルム

息子と娘の二児パパによるその日つれづれ

Macな小話。

約 5 分

何やら、会社から帰ってきて横になっていたらいつの間にか寝てたらしく、中途半端に起きてしまったのでブログを更新しようかと。。。(汗)

というわけで、今回は会社で仕事している時にあった、Macな小話を交えつつ思った事を書いちゃいます(^^)

* * *

その一 Macで半角カタカナはどうやって入力するの?の巻

僕はとあるITベンチャー企業で働いておりまして、WEB関連の仕事なぞをしております。

基本、会社でのパソコンはWindowsが使われています。

ある日、上司に、

ちょっと、天野君。 今、時間貰っても良いかな?」

といきなり呼ばれたので、何かな〜 仕事でも頼まれるのかなぁ〜と思いながら

上司の席まで行ってみると、そこにはiBook(多分、PantherかTiger)がありました。

話しを聞いてみると、今開発中のWEBサイトのMac(Safari)での動作検証をしているようで、その途中、ことえりで半角カタカナはどうやって入力するのか分からなくて検証出来なくなってしまったとの事。

僕が家ではMacを使ってる事は、それなりに周知されているようで(苦笑)

注)ちなみにことえりとはMacの文字入力補助ソフトですなっ

なんだ、そんな事かぁ〜と思ったのも束の間。

そういや僕も、Macユーザのくせしてことえりの事、よく分からんがなっ!!

何故かというと、WindowsからMacにスイッチした時からずっとATOKを使っているもので(苦笑)

『やべぇ〜! どうしよ! 分からないよ〜! でも、Mac使いとしての意地がっ!!』

と思っていたらピカリと閃きました。

『こういう時、Macの場合はヘルプで検索するとすぐ分かる事が多いんですよっ』

と上司に説明するふりして、自分が調べる(苦笑)

無事、半角カタカナの入力方法が検索結果に出てひと段落。

ギリギリのところで僕のMac使いとしての尊厳は守られたのである(冷汗)&(苦笑)

注)あれっ?? Leopardで同じように検索しても引っかかりませんね(汗) 何故?iBookでは半角カタカナって検索したら出たのですが

注)ちなみにことえりでの「半角カタカナ」入力は、システム環境設定→言語環境→入力メニューと順に開いていきことえりの半角カタカナにチェックを入れると出来るようになるっぽいですね。デフォルトじゃない!?からちょっと不便?

* * *

Windowsだと、何か分からない事がある!! じゃあ、OSのヘルプで検索してみよう!! という発想があまり出てこないと思いますが、

Macの場合ですと結構「ヘルプ」で検索しようという流れになるのは、僕だけでしょうか!?

この違いは多分、Macは比較的分かりやすいところにヘルプへの導線があるのに対し、windowsは正直分かりにくいのと、検索結果もなんだか小難しいので一度使ってもまた使おうとは思わないからではないかなと勝手に思っているわけですが。。。

やっぱり今回の点だけでも、少なくとも僕にとってはMacのユーザビリティの方が明快で親切な気がするんですよな〜

メニューバー

↑Macのヘルプはデスクトップの上部にあるメニューバーにあってアクセスしやすい♪

Macのヘルプ

↑Macのヘルプ画面(簡潔で良いですね)
windows_help.tiff

↑Windowsのヘルプ画面(なんかごちゃついてますね汗)

* * *

その二 MacのSpacesとExposeが恋しいの巻

僕は会社ではWindows、家ではMacを使っています。

でも、会社でもMacのキーボードとマウスを使っています。

そして、Macでは、ポインターショートカットに

左上→Expose

右上→Spaces

と設定しております。

環境設定

↑環境設定画面 「すべてのウインドウ」がExposeで右がSpacesの設定

なまじい、会社でも無理やりMacのキーボードとマウスを使ってるからいけないんでしょうなぁ〜

やっちまうんですよ。。。マウスポインターをたまに右上や左上にね。。。

するとどうだろう。何も起こらないんですよ。。。当たり前ですが(苦笑)

確か、両方ともWindowsでも使えるようにするフリーソフトがあって一度試しにインストールした事があったのですが、OS標準ではないからかなんか動きが緩慢で、すぐアンインストールした記憶があります。

VISTAのFlip 3Dも、見た目だけで実用性がないし、ウインドウだらけのデスクトップを見て「SpacesとExposeが恋しい!!」と会社でお仕事中たまに思うのです。

* * *

Windowsも素晴らしいOSです、Macにだってそりゃあ使いにくいトコもたまにある。

だから僕は二つのOSを使い分けて、両方のOSの良いトコどりが出来れば理想だなぁ〜と思います。

そして、オープンソースを武器にMacとWindowsの良いトコどりをしまくるのが今のデスクトップ向けLinuxの姿なのではないかと思うのです。

だから、もう少しLinuxが一般ユーザに認識され、浸透し、取っ付きにくさが改善されたら結構、シェアが増えるのでは?とも思います。

WEBアプリケーションの重要性が増している昨今、クロスプラットフォームなアプリケーションが増えてきた昨今、どのOSがどうだと、やかましく言うのは最早ナンセンスなのかもしれませんが、僕は大好きな文房具の一つとしてMacを使い続けていきたいと思っています。

以上、若輩者の駄文失礼しました。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

Categories

Archives