アマノ家フイルム

息子と娘の二児パパによるその日つれづれ

Franz Club SHINMARUBIRU(フランツクラブ新丸ビル) 【東京】

約 3 分

フランツクラブ新丸ビル

この日の夜は、ドイツ組の呑みでした。

ドイツ組とは、僕がドイツの日本人学校で寮生活をしていた中学生時代以来の仲間達の事です。

もう、こいつらとは男女関係なく兄弟みたいな存在で、多分これからおっさんやおばさんになっても、こんな感じなんだろうなって大切な存在です。

* * *

今回は、仲間の一人がしばらくの間、関東から離れると言う訳で送迎会も含めての呑み会でした。

お店は新丸ビルの5階にある「Franz Club SHINMARUBIRU 」。

ドイツの郷土料理に、ドイツのビール!! ここはドイツか!? ってなぐらいにドイツを堪能出来る素敵なレストランです。

店内の雰囲気も、僕にとってどことなく懐かしさを感じさせるドイツ的な空間でした(苦笑)

それもそのはず、インテリア。。。こだわってますね 

↓引用は公式サイトより。

ミュンヘンで600年の歴史を誇る老舗醸造所シュパーテン・フランツィスカーナーの正規代理店でもある輸入商社がトータルプロデュースする、「本物のドイツ」にこだわった新スタイルのドイツレストランです。

アルプス山麓から届いた石壁に囲まれ、歴史と伝統が息づくステンドグラスがまばゆく輝く―魅惑のヨーロッパ文化を見事に調和させ、シックな大人の空間を創り出しました。

店のチョイスは毎回、ドイツ組呑みを仕切ってくれているMr.F。違いが分かる男&出来るぜっ!!

* * *

Franz Club SHINMARUBIRU

↑まずは一杯目。

オプティメーター 」と言う名前の黒ビール。重厚な味。

ビールはのどごしで楽しむんじゃなく、舌で楽しみます。そんな感じです。

美味い!

* * *

Franz Club SHINMARUBIRU

↑ソーセージの盛り合わせ。ドイツ直輸入のソーセージです!!

実に懐かしい味!!寮の昼飯とかでよく食べた味でした(泣)

* * *

Franz Club SHINMARUBIRU

シュニッツェル

あっちのカツレツみたいなもんですね。これも懐かしい味!

寮の飯だと中にチーズとかが入っていましたが、これは肉のみでした。

* * *

Franz Club SHINMARUBIRU

アイスバイン

なんかドイツに旅行に行きたくなってしまいます。

郷愁の念がこみ上げてきました。

* * *

Franz Club SHINMARUBIRU

↑鮎のクリームソース和え。

う〜ん。残念ながらこちらは、ドイツにいた時に食べた記憶はないけど美味しかったです。

* * *

Franz Club SHINMARUBIRU

キルシュビア

少し変わり種。チェリービールです。ビールを使ったカクテルみたいな味でした。

デザートビール。美味いです。

* * *

Franz Club SHINMARUBIRU

↑チョコラティーレ

チョコレートのリキュールです。ちょいと口直しに飲んでみました。

甘い!!

* * *

Franz Club SHINMARUBIRU

↑ごちそうさま!! 

これは記念に持って帰ります。あっちにいたとき、よく集めたものです。

* * *

このお店は是非、また来たい店ですね(^^)

もう凄く気に入っちゃいました。

 

この後は、新丸ビルの七階にあるテラスで夜風にあたりながら、他愛もない話しに花を咲かせました。

なんか良いですね。こんな仲間が僕にいてくれて本当に良かった。

でわでわ。

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. こんにちはCoconutです!

    いいですね〜
    先日ビアガーデンでMacBookのキーボードの2/3ほどの面積のSchnitzelをがっつり食べてきました!飲み物はもちろんビー…じゃなくてLimoにしときました(笑)

    そうそうApple Store Münchenのほうですが、工事は着実に進んでおります。

    ではまた遊びにきます

  2. Coconutさん、こんにちは(^^)
    コメントありがとうございます!
    MacBookのキーボードの2/3のシュニッツェルですか!?
    大きいですね!僕もその大きさでガッツリ食べたいですよっ
    ビー…は、ほどほどに(苦笑)

    ミュンヘンにもついにApple Storeですねぇ。
    開店の際は是非、来店レポをお願いします(^^)/

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

カテゴリー

アーカイブ