アマノ家フイルム

息子と娘の二児パパによるその日つれづれ

iPhone 3Gで僕も白戸家に仲間入りやでっ。

約 3 分

iPhone3Gdetail.tiff

既に思いっきり乗り遅れてしまいましたが。。。(苦笑)

SoftBankが「iPhone 3G向けサービスの詳細について」ってプレスリリースを発表しているじゃないかYO!!

いやいやぁ〜、仕事から帰ってきて、なんだか眠かったので今日はもう屁でもこいて寝よっ!!

とか思っていたところを尻目に孫さん、人が悪いわぁ〜

 

と、まあ変なノリはこの辺にしときまして、早速、プレスリリースをざっくり見てみますと。。。

本体価格は、新規契約とか新スーパーボーナスとかの、なんかこまごまとした前提がありますが、詰まるところの実質負担は、

  • 8GBモデル(ブラック)…23,040円
  • 16GBモデル(ブラックまたはホワイト)…34,560円

な、感じになったようですなぁ

うん!良いんじゃないでしょうか(^^) まさかの変な価格にならんで良かったっす。

 

それで料金プランが、基本は「ホワイトプラン(i)」(月額980円)をおすすめするよん。

でも、他にも「ブループラン(i)」とか「オレンジプラン(i)」も用意するから選んでねって感じかしらね。

僕は何も考えずホワイトプランにします(汗)

ケータイのプランで悩むのめんどくさいので。。。

 

続いて、iPhone 3G ユーザは加入必須となる「パケット定額フル」(月額5,985円)と、「S!ベーシックパック(i)」(月額315円)。

合わせて月々、7,280円!!

高いような安いような、いまいちどっちつかずな印象。。。

でも、これが妥当な感じなんでしょうなぁ。

 

意外だったのは、Eメールサービスですね。iPhone 3G用のメールアドレス、「××××@i.softbank.jp」が付与されて、日本のケータイでお馴染みにプッシュメールにも対応。

プッシュメール…わざわざ問い合わせをしなくても、自動でEメールを受信してくれる日本のケータイでは当たり前の事なんですが、海外ではないみたいで。。。

どちらかというとスマートホンにカテゴライズされるiPhone 3Gが、これに対応するのは嬉しい誤算です。

auとemobile(データ通信)が、僕の今のモバイル環境なんですが、予想外にiPhone 3Gが普通のケータイとして使えるのなら、当初予定していたサブではなくauを解約してiPhone 3Gをメインにするのもありかもしれないなぁ〜

そっちの方が、全体として通信費は安くなりますし(^^;)

実際問題、iPhone 3Gの使い心地はどんな感じなんだぜ!?

早くさわってみたいんだぜ!

 

後は、iPhone 3Gにどのような販売形態が採用されるかですねぇ〜。

でわでわ。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

カテゴリー

アーカイブ