アマノ家フイルム

息子と娘の二児パパによるその日つれづれ

tumblr.が面白い。

約 3 分

tumblr.

tumblr.が面白い。

サービスが始まった当初から使われている方からしたら、何を今更と思われるだろうケド(苦笑)

 

tumblr.って何よ?

う〜ん。なんて説明すれば良いんだろう〜

しっくりくる言葉が浮かばないんですが、

  • シンプルなブログ。
  • Webで気になったものをスクラップするもの。
  • 自分が記事を書く必要がないブログ。
  • より視覚的に楽しめるソーシャルブックマーク?
  • ブックマークレットがこのサービスのキモ。
  • 珈琲飲んだりするのは「tumbler」、これは「tumblr.」

以上がパッと思いつく、このWebサービスの印象です。

僕の場合、以前は、Webで気になった記事とか、あとでじっくり読みたい記事、ブログのネタになりそうなものとかは、Googleノートブックを使ってメモしてたんです。

Googleノートブックも、凄い便利なんですよね。あえて他のサービスに変える必要もないくらい。

でも、ある日ふと思ったわけです。

この毎日、Webの気になるものをスクラップしてるけど、もっと視覚的に楽しくならないかな。

この自分がスクラップしている情報自体が、一つのコンテンツにならないかな。

と。

自分の気になるものをコンテンツ化というか共有するのなら、はてなとかdel.icio.usがありますが、個人的に正直あまり好きになれないんですよね。何故か、このサービス。。。

それで試しに、サービス自体の存在は知っていたケド、どんなものかあまり分からなかったtumblr.の事を調べて、実際に始めてみたらいつの間にか凄いハマっている自分がいました(笑)

tumblr.がどんなサービスなのかは、敢えてここで詳しく書きませんが。。。

ってか上手く説明出来る自信がないので(汗)

でも、何が面白いのかは一言で言えます。

自分が好きなものばかりを集めて、後でじっくり見たりしてニヤニヤする(苦笑)

だから、人のtumblr.を見るのも楽しいですが、自分のtumblr.を見るのが一番楽しい。

さらに、別に人と価値観を共有するのに重点を置いていないのにも関わらず、tumblr.を通していつの間にか共有してしまっている価値観。そんなアンビバレントな事も楽しいわけです。

 

投げっぱなしもいかんので、僕が参考にしたエントリのリンクを貼っておきます。

なんか興味が沸いちゃったりしちゃったら、始めてみちゃうといいかもよん(^^)

あっ、ちなみ僕のtumblr.はコレになります。

* * *

天野っちのハードコアクリップ.tiff

 

 

P.S.

以前、弟にMacBookを譲ったエントリをしましたが、その後、弟曰く、

なんだかんだMacの方がWindowsより起動も速いし使い心地良いから、最近MacBookしか使ってないや。

だそうです(^^)

OSとかにあまりこだわりがない弟の客観的な感想だからこその説得力!!。

でわでわ。

コメントを残す

COMMENT ON FACEBOOK

カテゴリー

アーカイブ