アマノ家フイルム

息子と娘の二児パパによるその日つれづれ

iPhone OS 2.1、

約 3 分

iPhone OS 2.1

以下、昨日(9/12)リリースされたiPhone 2.1のリリースノート。

iPhone 2.1 ソフトウェア・アップデート

iPhone version 2.1 には、以下の不具合の修正と改良点が含まれています:

  • 通話発信時のエラーと通話中のエラーによる回線切断の発生頻度の減少
  • ほとんどのユーザを対象としたバッテリー寿命の劇的な向上
  • iTunes へのバックアップの所要時間の劇的な減少
  • メールの信頼性の向上(特に POP および Exchange アカウントのメールフェッチ時)
  • 他社製アプリケーションのインストールの速度の向上
  • 他社製アプリケーションが多数インストールされている場合にハングおよびクラッシュを生じる問題の修正
  • SMS のパフォーマンスの向上
  • アドレスデータの読み込みおよび検索速度の向上
  • 3G 信号強度表示の正確性の向上
  • バッテリー寿命の劇的な向上
  • SMS 着信時の警告音繰り返し機能(2 回まで追加可能)
  • パスコード入力に 10 回失敗後のデータ消去オプション
  • Genius プレイリスト作成機能

おう!! そうかそうかぁ〜、待ってましたよ焦がれていましたよアップデート!!

昨日、すっかり遅くなってしまった帰宅途中、

twitter上でiPhone2.1のアップデート祭りが始まっている事に気づき、気持ちは光の速度で、でも実際は渋谷から自宅まで一時間くらいかかる速度で家に飛び帰り。

早速、アップデート。。。。

 

日本語入力ひゃっほう!!

 

あのくそったれに不安定な日本語入力が、普通に使える水準に改善されましたっ!

この普通ってのに、二ヶ月待った。

なんだろう、目から塩水が出てきたよ。

連文節変換。良いじゃないの。

もはや日本語入力システムではそれなり当たり前と思われる、この機能にここまで感動したのは初めてです。

と、なんだかちょっぴり毒が入った言い回しになってしまったけれど、だって2.1以前の日本語入力。ありゃ、厳しかったっす正直。

なんで日本語を入力するためにホームボタン長押ししてメモリ解放させたり、色々、細かい設定をしないとならないのか。ぶつぶつ。

不満ちゃんになっておりました。

 

今回のアップデートでは、目に付くものでは他に、バッテリ寿命の改善、電波感度の改善、新機能Genius プレイリストの追加、3Gマークの変更(どんな理由で変更したんでしょうね??)とかありましたが、

やっぱり、この日本語入力の改善が一番嬉しいですねっ(^^)

ちゃんとApple、日本の事も気にかけてくれたんだね(泣)

噂では、既に2.1.1の開発も進めているみたいなので、これからも改善&進化していくiPhoneに目が離せないぜっ!!

ってか、iPhone最高ッスよ!!

でわでわ。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

カテゴリー

アーカイブ