アマノ家フイルム

息子と娘の二児パパによるその日つれづれ

iPhoneでモブログをするという事。

約 5 分

こんにちは。アマノユウです。

突然ですが、モブログという言葉をご存じでしょうか?

IT用語辞典によると。

携帯電話を使って、短い文章やカメラ機能で撮影した写真などを頻繁に投稿するという形態を取る。1日の決まった時間にパソコンを使ってまとまった量の文章を投稿する形が多い通常のブログに対し、独特のライブ感覚やテンポの良さがある。内容的にも、「今日の昼ごはん」「街で見かけた変なもの」「電車で芸能人を目撃」など、生活に密着した身近な話題を取り上げる例が多い。

と書いてあります。

とどのつまり、携帯電話で書くブログって事ですよね。

有名なモブログでは、芸能人で中川翔子さんの「しょこたんぶろぐ」があると思います。

 

正直、僕。

iPhoneでモブログをするようになる前は、このモブログってやつがどうにもしっくりこなかったんです。

モブログの魅力は携帯機器から場所を選ばずリアルタイムに更新が出来、結果、その内容に一種のライブ感が生まれる事にある。

“しょこたん”のブログが著名になった一つの理由としても、

彼女がモブログというリアルタイム性を持つ形で ブログを更新する事により、そのブログに芸能人である彼女をより身近に感じる事が出来るライブ感が生まれたからじゃないか、

ってのは、想像に難くないのですが。。。

 

では、一般人である僕がモブログをする場合はどうなんだろかと考えてしまっていたのですね。

一般人である僕にはネームバリューなんてものはないですし、そんな僕がたらたらとモブログをしてもなぁ~

 

ちょっと極端ですが例えば僕が、

 

「起きたよ今日は空が綺麗だね♪」

で、青空の写メをアップ。

「今日の夕飯は奮発して具が全部入のラーメン頼んだよ(^_^)」

で、全部入なラーメンの写メをアップ。 

「今、ディズニーランドいるよ プーさん発見!!」
で、プーさんの写メをアップ。。。

 

あかん。。。

ただでさえあまり内容のないこのブログが、こんな事もし始めたらまさに混沌としてまうorz

このブログとは別にモブログ用のブログを作るのもなんだかなぁ~。

(多分、別の場所に作っても誰も見てくれずひっそりと悲しい思いをするんだわ ボソッ)

それにちょっとした事をつぶやくなら、twitterがあるしなぁ~。

 

別にそんな事気にせずやったらええやん、とお思いの方もいると思いますが、僕は変なところで偏屈者なので勘弁。

そんなこんなで、やってみたいとは思っていながら手をつけてなかった訳です。

 

* * *

 

その後、僕がモブログを始める転機は、iPhoneを手にした事と、そのアプリでiPhoneからWordPressが使われているブログにエントリを書き込める 「WordPress for iPhone」が発表された事によりやってきました。

 

↑公式サイトより紹介ビデオ

 

始めはゲットしたばかりのiPhoneで色んなアプリを試してみたくて、このアプリもその一つでしかなかったのですが、 何度か投稿している内に、その手軽さが楽しくなってきたのです。

 

iPhoneでモブログをするようになって感じた事は。。。

  • あくまで僕の線引きですが、あまり記事としての体裁を考えずに済むかも。。。
    なんだかMac(PC)からの投稿って、「よし書くぞ」って意気込みが必要なんですよね。その点、iPhoneからだと投稿しちゃえって軽い気持ちで書ける気がします。
  • twitterよりも、もうちっとだけ多めにつぶやけるぞい。
    もうちっとだけってのは、twitterみたいに文字制限を考える必要がない事と、
    後は入力環境がMac(PC)より劣化する携帯機器でどれぐらい自分が文字を打てるかってところで。後、自分のブログに投稿しているので過去ログが見やすいってのも利点。
  • 目の前に広がる視界をサクッとiPhoneのカメラで切り取って、そのままブログに投稿するのは意外にもかなり面白いッス。
    結局、モブログの魅力にハマッたというわけですがな。

 
僕の中でその位置付けは、

別にわざわざ更新しなくても良い、だけどなんかつぶやいてみたくなった些細な事を綴ったり、 これからMac(PC)からがっつり投稿するブログの前振りをしたり、

ウェブログとtwitterの中間にあって、かゆいトコに手が届くライフロギングの一つ。

そんな感じに落ち着きました。

 

つまるところ固い頭で拒否っていたモブロギングを、試してみたらハマっちゃった。。。

これだけの事を言うのに、なんだか長々と書いてしまったなぁ(汗)

 

iPhoneには撮った写真を加工できるアプリが結構あるから、それと連携すればiPhoneでのモブログもいっそう楽しくなるかもですね。

今のところ僕は、専用のブログは作らずこのブログで「from iPhone」ってカテゴリに分けて投稿しております。

でわでわ。

 

【参照URL】

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

カテゴリー

アーカイブ