アマノ家フイルム

息子と娘の二児パパによるその日つれづれ

VAIO type P雑感。

約 5 分
DSC_0018.JPG

どもです、アマノユウです(^^;)

一応、生粋のMac使いな訳ですが、Vistaなtype P買っちゃったっ。

てへっ。

しかも既に使い始めて一週間は過ぎたかも。

以前から、外出時になんのためらいもなくサッと持って行けるモバイルPCとしてNetbookを検討していて、HP mini 1000に決まりそうだったのですが、同じ頃sonyからミニノートが出るという噂を聞き、何が出るんだろうと待ってみた甲斐がありました。

自分的感想を端的に言いますと。

type P、予想以上に素晴らしく良い。

これこそ僕がずっと待ち望んでいたモバイルPCそのもの。

Netbookを購入する踏ん切りがイマイチつかなかった、デザインの悪さや自分的に後一歩な大きさ、まあその他諸々の理由を全て払拭しているガジェットがコレ。

iPhoneもMacBook Airも持っている僕が、なぜまたここでtype Pを買ったのか?

その解をまさにベストマッチで言及されていた方がおられましたので要約引用させて頂きます。

VAIO typePを見てきました [VAIO] 明日は明日の風が吹く

iPhone・・・今のところ僕にとってはスマートフォンの完成型です。

『ビューワー』としての用途に限れば、非の打ち所が無いんです。

ですが、こと何か文章を『入力する』ということについては、

途端に貧弱になっちゃうんですよね・・・

また、MacBook Airは、マカーの自分にとっては

現状のラインナップ中ではモバイルとしては最高の選択肢なのです。

ですが、これにも弱点は散見されまして・・・

イーモバイルで接続しながらだと2時間ちょっとしか持たない

バッテリーは、どこに出歩くにもACアダプタ必須になっちゃいますし、

13inch液晶であるが故のフットプリントの大きさは、

ちょっとファミレスやファストフードのテーブルに広げようと思うと

かなりの威圧感を持っちゃうんですよねぇ・・・

type PはMacではないっちゅ〜根本的な残念点はあるのですが(^^;)

それ以外は僕にとってモバイルPCとして必要な要件を全て満たしているモノだったのです。

OSがWindows VIstaというところが確かに不安だったのですが、Vistaが使えそうになければLinuxでもいれて使うべと思ってました。。。

、今のところ意外にもかなり快適に使えているVIsta。

せうの日記さんのVista関連の記事を参考にVistaを快適に使うためのノウハウを勉強して、Vistaって実は案外いけるんじゃね?とか最近思ってます(^^;)

まあ、Windows7のベータ版を試用してみて、かなりちゃんと改善されているってこの先の見込みが出た安心感もありますね。

すでに色んなブログでレビューがされておりますので細かい事は書きませんが、気が向いたらこれからMacユーザ的なtype Pの使い方レポートでもしていこうかと。。。

いやね、やっぱ小さいって事はそれだけでアドバンテージがあるんですよね。

OSもMacMac言ってないで、ペンを持ち替えるようにLinuxだのWindowsだの使い分けて、それぞれの良いトコどりした方が幸せなのかなぁ〜と。

まあやっぱトータルとしてMacが一番馴染むものではありますが。。。

。。。なんか、このまま進めると妙なOS話になりそうなので、ここいらで写真をば(^^;)

DSC_0023.JPG

↑こんな感じ。

DSC_0021.JPG

↑ちょっと奥さん、Windowsキーですよっ!!

初めてのポインティングデバイスは慣れてしまえば、普通に使えるようになりました。

キーボードは英字配列ッス。もはや英字配列じゃないと無理な指に。。。

DSC_0031.JPG

↑試しにUbuntu入れてデュアルブートに。

ブートマネージャはGRUBではなくVistaのBootmgrを使ってみたっス。

まあ今のトコVistaが意外にイケイケなんでUbuntuは消しそうです。

DSC_0033.JPG

↑僕はWindowsを使う時、スタートメニューを、よく使うアプリのランチャー代わりに使っているのですが、現状、こんな感じプラスGmailのショートカット加えたくらいかしら。

DSC_0037.JPG

KULTBAGのCairnsにも入ってしまう素敵サイズ。

重さが軽いのも良いですね。

DSC_0041.JPG

↑MacBookとのサイズ比較。

↑CPUがAtomでも、動画再生支援機能を使えば普通にAVCHDな動画が再生出来るのもイケイケ! !

ギガジンの「フルHDサイズ(H.264+AAC、1920×1080)のムービーを低いCPU負荷でぬるぬる再生する方法 」を参考にしました。

あっ、ちなみに僕はソニースタイルのオーナメイドでBTO購入しました。

店舗販売のものはどうにもスペックがイマイチと感じたので。。。

typep.tiff

↑こんな感じにしました。

いやはや急ぎ足で、若干詰め込みすぎてごちゃごちゃなエントリになってしまいましたが以上でやんす。

でわでわ。

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 7 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. どもども♪

    を〜、やりましたね。
    自分は予算の目処が立たず買えませんが、何より目が良くないのでtypePの解像度は辛いもんがあります!(単なるヒガミです(^_^;))
    うーん、かっちょいい!

  2. By アマノユウ

    Ryoさん、コメントありがとうございます!!

    いやぁ〜結局買っちゃいましたねぇ〜
    一度、量販店で実機を触った際にかなりやられまして(^^;)

    ある程度慣れてきますが、
    確かに解像度が高すぎてデフォルトの設定では僕でもつらいです。
    なのでDPI値を上げて文字が大きくなるように設定してますよ〜

    Mac以外にここまでテンションがあがったガジェットも久しぶりでした。

  3. どうもDarkです。
    購入されたのですね。羨ましい!
    実は私も週末に実物大のカタログもらってきて眺めてたのですが
    現物触るとかなりヤバそうです(んがぁ〜!!!)
    オーナーメードは秀逸な選択ですねぇ〜
    ああ、物欲と格闘します(^^;;)

  4. By アマノユウ

    Dark局長さんコメントありがとうござます(^_^)
    いやはや、購入しちゃいましたよぉ~

    うれしい誤算なんですが、このスペックであればVistaをそれなりに快適に使えますねっ。
    後、placeengine(http://www.placeengine.com/)がなかなか精度が高くて実用的です。
    持ち運びモバイルPCとしてはかなり完成度が高いんじゃないかと思います。

  5.  僕も購入しました。まだ、さわり始めたばかりです。CPUが1.6GHzのせいか、Vistaはとろいです。
     でもインスタントモードは16秒ほどで立ち上がるので、気に入っています。Anthyも入っていて、文字が打ち込めるんですね。googleの様々なサービスを利用すれば、インスタントモードのブラウザで、かなりのことができるのではないかと思います。
     と言っておきながらなんなんですが、きちんとしたLinuxも入れたいと思っています。HDのリカバリー領域は、場所を確保するために早速消しました。気になるのは、dual bootにしてもインスタントモードが正常に立ち上がるかです。 悪影響がなかったかどうか、教えていただけませんか。

  6. Tomiさん、コメントありがとうございます(^^)

    お~、Type P仲間ですねっ♪
    正直なところ、まだインスタントモードをしっかりと使っていないのですが、せっかくある機能なので僕も、いろいろといじってみようと思いますっ。

    デュアルブート時のインスタントモードや、元々ある機能への影響ですが、僕がUbuntuとVistaのデュアルを構築してみた時は特に不具合はなかったように記憶しております。逆に、Vistaを削除してしまうとインスタントモードも使えなくなりそうな感じがしましたが、未検証です。

    僕も再度入れるときはしっかりとLinux環境を構築したいと思っているのですが、グラフィック機能がGMA500である事が今のところ鬼門に思えて、もうちょい情報が出回ってくるのを待とうと思っております。

  7. Tomiです。
    天野さんからいただいた回答を読んで、(自己責任で)UBUNTUをインストールしてみました。大丈夫ですね。
    [1] GRUBで、VISTAもUBUNTUも立ち上がります。
    [2] 今まで同様、専用キーでインスタントモードも立ち上がります。(インスタントモードって、シングルタスクなんですね。ちょっとがっかり。音楽を聞きながら、ブラウザを使いたかったのですが。)
    GMA500のドライバがないのは確かに困りますが、とりあえず日経Linux2009年3月号の11ページに載っていた方法で、1600×768ドットに設定しました。でも字が小さいので、1024×600ドットのままでもいいかも。
    今は、Vistaに戻って、動作が軽くなるように設定中です。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

カテゴリー

アーカイブ