アマノ家フイルム

息子と娘の二児パパによるその日つれづれ

ロードバイク&映画「ソーシャルネットワーク」

 2011年11月30日
約 3 分

ロードバイクは今のところ二つのスタンドで浮かせてますがに。

↑家での保管時はスタンドを二つ使ってロードバイクを浮かせております。

 

こんばんは、アマノユウです。

実は昨日、会社から帰ってきた後に寒空の下20km程ロードバイクで走ったのですが、今日はもうちょっと頑張って60km程走ってきましたよん。

 

ロードバイクだとグイグイと前のめりな感じで走行距離が伸びていきますねぇ。

ジョギングではなかなか味わえないこの感覚。楽しいです。

もう少し慣れてきたら100km台普通に走れる感じにしたいすなぁ〜。

ロードバイクって200kmとか走るの普通みたいですし(^_^;)

 

これはこれでカッコ良いんじゃまいか?

そして今日、はじめてお店での修理メンテナンスを体験しましたっ(^_^;)

早っ!!

場所は南町田のモンベル。

走行中にスポークとリム(タイヤの針金みたいなとことタイヤの内側の金具)を繋ぐニップルが外れて、一本のスポークが外れてしまったのが原因です。 

境川サイクリングロードで右往左往していたところ、偶然通りかかった親切な先輩ロードバイク乗りにタイヤのパンク応急処置用テープを頂き、なんとかスポークを固定して慌ててモンベルまで修理に行った次第です。

修理自体はニップルを留め直すだけで済みましたが、もしあのロードバイク乗りの方に助けて頂かなかったら徒歩で何十kmも歩く事になりました(^_^;)

本当に感謝です。

ありがとうございます。

 

モンベルのエンジニアに伺ったところ、僕のロードバイクのタイヤはストレートスポークと言われるものらしく、振動とかでニップルが緩みやすいから、細目に締め直したりする必要があるみたいです。

なるほど〜、そしてごめんよアリオット、メンテナンス不足で。。。

加えて応急処置用ツールと応急処置の知識の必要性も痛感しましたよ〜。

 

マイヘルメットなう!

↑ちなみにこれが僕のロードバイク用ヘルメット。僕はヘルメットや帽子等が鬼のように似合いませんが、これは安全のために必要ですよね。

 

1000000378.JPG

↑ロードバイクで移動がてら、ついでと言ったらなんですが、前からロードショウを楽しみにしていたFacebookとその創業者を題材にした『ソーシャルネットワーク』を観てきました。

この映画、結構面白かったです。

俗にいうハリウッド映画で、ストーリーもこれといって奇抜なモノでもないですが、多分、僕もWeb系エンジニア(?)だった事もあるので、なんかそんな世界がそれなりに現実感がある演出で映画という銀幕の上で繰り広げられていたからなのかなぁ〜と。

ザッカバークがPC上で使っているOSの画面がLinuxのデスクトップ環境KDEだったり、apacheとかUNIXコマンドやらPHPがどうのとかPerlがどうのとか、映画でなかなか出てこないよね(^_^;)

後、アメリカと日本の起業家に対する認識の違いに色々と思うところが出てきたりしますね。やはり。。。

 

それでわでわ。

しまった。ロードバイクとソーシャルネットワーク、ブログ分ければ良かったい。

 

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

カテゴリー

アーカイブ