アマノ家フイルム

息子と娘の二児パパによるその日つれづれ

息子のお宮参り。

 2013年4月13日
約 2 分

DSC_0331.JPG

こんばんは、アマノユウです。

今回は備忘録です。

自分がこの時どう感じたのかを、数年後すぐ思い出せるようにブログを使って思い出に付箋を貼ります。

 

10月のはじめ、息子のお宮参りに鎌倉の鶴岡八幡宮に行ってきました。

 

この日の印象。

僕と妻の両親も一緒で、終始息子を中心に和やかな時間を過ごしました。

2つの家族が息子、娘の結婚、そして孫の誕生で1つの家族になっていく。

こうやって家族というものは。。。なんと言ったら良いのか。。。(^_^;)

続いていくものなんだなぁ〜と。

当日、何度か自分の状況を客観的に見た瞬間があって、その都度強く感じた気持ちです。

 

オレも家族を持つようになったよ、親父、おふくろ。

妙な誇らしさと気恥ずかしさが、その日の僕の心にずっとありました。

 

この時の気持ちを忘れなければ、自分は自分の出来る限り、良い夫、良い父でいられるんじゃないか。

そんな期待とちょっとした決心でもって、今回このブログを書く気になったのかもしれません。

 

この先、どんな事が起きていくのか分からないケド、基本的に脆い自分だケド、踏ん張っていこう。

 

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

カテゴリー

アーカイブ