アマノ家フイルム

息子と娘の二児パパによるその日つれづれ

Killswitch Engage – In Due Time

約 1 分

Killswitch Engage

ジェシーかハワードか、なら僕は断然ジェシー派です。

 

確か高校生辺りの時に、このバンドを知りずっと作品を追い続けてたわけなのですが、ハワードにボーカルが変わってから、正直イマイチな感じだったのですが、前任のボーカル、ジェシーが復活して、僕の中でもKillswitch Engageが復活した感じです。

いやぁ〜、こんなもさもさな髭、どうやって手入れしてるんだろ。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

カテゴリー

アーカイブ