アマノ家フイルム

息子と娘の二児パパによるその日つれづれ

コペンに会いにCOPEN LOCAL BASE KAMAKURA(鎌倉&稲村ヶ崎)へ

約 4 分

R0015601

先日、ダイハツの二人乗り軽オープンカーの新型コペンを見に鎌倉と稲村ヶ崎辺りにあるCOPEN LOCAL BASE KAMAKURAに行ってきました。

何故に鎌倉、、、と思いましたが、

確かに海岸線をオープンカーで走るのは気持ちよさそうですし、小型車なので鎌倉のような道が狭いところでもマッチしているからこその立地なのかもしれませんね。

 

R0015604

早速展示されているコペンを拝見。軽とは思えないしっかりした作り感とプレミアム感。

ナンバープレートが黄色じゃなかったら軽だと分からんかもしらんですよ。

近くにいたイケメン店員さんに色々とお話しを伺ってみると、若い男性、女性、年配の方、結構幅広い層がユーザになっているようですね。

 

R0015603

インテリアもいい感じ。お洒落だなぁ〜

この写真だと分かりづらいのですが、Aピラーにツイーターが付いてるところもこだわっていますよ感があります。

 

R0015602

乗り込んでみました。意外にも狭さはあまり感じない。

まあ、僕の乗っているアクセラもどちらかと言うと運転席は包まれてる感が強いので、それに慣れているからかも。

一つ残念に思ったのがシフトレバーにブーツがないところかしら。

 

R0015607

てっきりカーディーラーにカフェ要素が付随しているような店舗コンセプトなのかなと思っていたのですが、逆のようです。

新しいお洒落なカフェが鎌倉に出来て、そのインテリアの一部としてコペンが展示されている、そんな印象です。

カーディーラーならではのゴリ押し営業ではないので、カフェ目的だけでも気軽に立ち寄れそうです。

鎌倉野菜を使ったラップサンド「カマクラップ」が、今後、鎌倉の新しい地元フードにもなりそうなくらい美味しかったです。

アイスコーヒーも本格的な味、満足度高いです。

  

R0015606

COPEN LOCAL BASE KAMAKURAでくつろぐアマノ家。

 

R0015608

人力車がおりまんねん。

 

R0015609

こんな手書きの鎌倉ドライブMapがまた嬉しい。

参考になるなる。

 

R0015610

店内の様子。

 

R0015611

店内の様子そのに2。いい感じですね〜

 

R0015612

大会にふさわしいビッグ・ウェイブが立つまで開催がされないというイナムラクラシックのポスターが海の近くならでは。

 

R0015614

コペングッズも売ってるよ。

 

R0015615

クルマのカラバリサンプルとしても利用されているコペンのミニカー。

息子がむちゃくちゃ欲しがりましたが、残念ながら非売品(^^ゞ

赤か黄色が良いなぁ〜。

 

R0015616

ドライビンググローブってどうなんでしょうね。

いいのかなぁ〜

スポーツカーならではですかね。

 

R0015617

このマグ、ちょっと欲しい。

 

R0015618

コンセプト的な。

 

R0015624

いきなり場面がかわり、鎌倉の大仏さま。

せっかく近くに来ましたからね。

 

R0015628

なんだかやたら綺麗に小石を並べて遊ぶ息子殿。

 

R0015635

鎌倉の親戚の家に寄りがてら、由比ヶ浜を少々お散歩。

意外にまだ海水浴している人がいましたね。

 

R0015638

陽が暮れ始め、そろそろ帰る頃。

 

R0015639

帰る前に稲村ヶ崎の高台に寄ります。

 

R0015640

高台から見るこの景色が凄く好き。

なんとかして老後、稲村ヶ崎に暮らせないもんかね( ´∀`)

 

R0015642

青空ヨガ教室が開かれておりました。

夕陽を眺めながらヨガとは贅沢でとても素晴らしい時間を過ごされてるよなぁ〜

 

稲村ヶ崎は日常とは違う時間が流れている気がします。

 

COPEN LOCAL BASE KAMAKURA

コメントを残す

COMMENT ON FACEBOOK

カテゴリー

アーカイブ