アマノ家フイルム

息子と娘の二児パパによるその日つれづれ

ピックをJazz Ⅲに変えてみる

約 2 分

すべての写真-3531

毎日ギター

こんばんは、なかなかギターが上達しないので、どんなに短い時間でも毎日ギターを触る。
という自分ルールを適用中のアマノユウです。
わりかし効いてる気がしますねw

学生の頃のように、例えば夏休みは一日中ドラムを叩き続ける。
のようなガムシャラな感じは、当たり前ですが家族持ちサラリーマンには到底無理ですねぇ。
代わりに練習内容をなるべく計画立ててこなす、というささやかな努力をしています(´ω`)

まあ大抵、時間を忘れて夜更かし気味になるのですが苦笑

35歳くらいまでにはどうにかバンドでセッション出来るぐらいまでは弾けるようになりたいものです苦笑

Nylon Jazz III

さて、以上が前置きなんですが、最近ピックを変えてみました。
今までジムダンロップのTortex Standard .88mmをメインで使ってたんですが、最近は同じくジムダンロップのNylon Jazz IIIをもっぱら使用しています。

元々、ギターを始める際に、ギターを弾く友人達に薦められたピックだったのですが、
その小ささと硬さが弾きづらいと感じ、前述の比較的ノーマルなピックを使っていました。

ただ先日、どこで読んだか見たのか失念してしまったのですが、ピックはこだわるべしというような記事を目にして、もう一度、色んなピックを試してみる事にしたんですよね。

結果、今回落ち着いたのがJazz III。
ギターを始めた当初は弾きづらくてしょうがなかったのですが、今回試してみたところ、不思議と弾きやすく感じたんです。

手の感覚も変わっていくもんなんですね。

定期的にピックを色々試すようにした方が良いかもなぁ〜と思った次第。
そのうち、コレといったものに固定されていくんでしょうね。

コメントを残す

COMMENT ON FACEBOOK

カテゴリー

アーカイブ