アマノ家フイルム

息子と娘の二児パパによるその日つれづれ

立ち上げ時点での水槽環境について紹介7 ~ 生体編 ~

約 4 分

2016-08-15_032227000_ED40C_iOS

こんにちは、アマノユウです。

いよいよこの紹介シリーズ完結のブログになります。

ここまでお付き合い頂きありがとうございます。

生体編、水槽の主役達の話しになります。

我が家のアクアリウムでは、現在、下記の主役達で水槽内が賑わっております。

  • カージナルテトラ:20匹
  • 黒メダカ:3匹
  • どじょう:1匹
  • ミナミヌマエビ:6匹

実はカージナルテトラさん達以外は野生、、、(;´∀`)

息子が義父(息子にとってはじぃじですね)と一緒に、家の近くの川で採取してきたんですよ。

おかげでパイロットフィッシュと水槽のお掃除係の購入費が浮きました苦笑

元々、熱帯魚を入れる前にメダカをパイロットフィッシュにして、ミナミヌマエビをお掃除係に導入しようと思っていたんですよね。

水槽の立ち上がりを待っていた頃に、ゲットしてくれたのでナイスタイミングでした。

黒メダカとどじょうを投入してから、数日後、10匹に分けてカージナルテトラに仲間入りして貰いました。

今のところ、みんな仲良く混泳出来ております(´ω`)

当初、カージナルテトラ10匹にアカヒレを10匹にしようかとも思ったのですが、

アカヒレは気が強くて混泳に向かないというのを聞きまして、今回はカージナルテトラで統一した次第です。

アカヒレもカージナルテトラも熱帯魚初心者には比較的育てやすい、というのが選定理由ですね。

アカヒレも機会があれば飼育してみたいです。

今回の写真、どじょうさんも入った写真が撮りたかったのですが、水槽に近づくとヒュンとすごい勢いで隠れてしまうので、撮影は断念っす(´・ω・`)
後、お気付き頂けたでしょうか^^;

砂利をソイルに変えちゃいました。

これについてもまたにブログしたいと思います。

いいねブログ村に参加しています。クリック頂けると励みになります。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

カテゴリー

アーカイブ